Entries

スポンサーサイト

--------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 タグ :

幼児向け英語教材

2007-10-12
(後半に英語教材のことについて書いてます)

今日は同じマンションのお友達と遊ぶ予定だったのだけど
そのお友達の体調不良でキャンセルに…残念!
とくに出かける用事もなかったので家で過ごしています。

さて、午前中に電話がかかってきました。
でも見覚えの無い電話番号。それもフリーダイヤル。
…こういう電話には一切出ない私です。

留守番電話にメッセージが入りました。
「テックス英語研究所です。お留守のようなのでまたお電話します」

初めて聞くところだなぁ…。
ちょうどパソコンを立ち上げていたので(Youの「まいにちがたからもの」が終ったあとだった)
調べてみたら

なぁんだ。
しつこく勧誘電話がかかってくる「ぺッピーキッズ」と「マザーグースワールド」の英語教材の会社だった。
(テックス英語研究所といいながら、発行は中央出版なのですが。)
Ryoが赤ちゃんの頃から何度も何度も電話がくるので、
半年くらい前に、キッパリはっきりと「必要ありません」とお断りしたのに。
またかかってくるのかなぁ~。イヤだなぁ~。

    

子どもたちへの英語教育に関して、我が家の考えはこうです。
「中学校になって英語の授業に対して抵抗感がない・拒否反応がおきない程度に。」
まぁ、今は小学校でも英語はあるようですが。

特にバイリンガルになる必要はないと思うし、
将来仕事などで英語が必要になったらその時学べばよいのでは?
発音がネイティブ並みにきれいだといいとは思うけど
日本人なんだから別にネイティブじゃなくてもいいのでは?
(私は英会話できないのでわからないけど、それぞれの国や地方なまりの英語でも通じるわけでしょ?)
必要なのは発音のきれいさではなく、コミュニケーション能力だと思ってます、英語に限らず。

・・・でもでも。
やっぱりちょっとでも幼児期に英語に触れておくのはいいことかな?という矛盾な気持ちもあり(笑)

我が家には2004年に購入した英語教材「パルキッズ(レベル1)」(児童英語研究所。七田式ですね)があります。
英語のCDのかけ流しを1日約90分すればいいだけ、という教材。
こんなに取組みは簡単なのに、ず~っとサボっていたけれど
防水CDプレーヤーを手に入れて(健保組合でもらった)先月からお風呂で聞くことに。
子どもは歌なら一緒に歌ってます。

で、今年10月から「パルキッズレベル1」と「レベル2」がリニューアルされて
「パルキッズプリスクーラー」という教材に。

この教材に心動いてます(笑)
今月中なら、パルキッズレベル1の下取りサービスがあって、
新教材との差額負担だけで、新教材を手に入れることができるのです…。
その差額約49,000円。
迷うところです。
スポンサーサイト
 タグ : パルキッズ

Appendix

プロフィール

まきろん

Author:まきろん
2002年春生まれの男の子Ryo
2005年冬生まれの女の子Youのママです。

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近の記事

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。