Entries

スポンサーサイト

--------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 タグ :

【ねんちゅうさん】10月号 1日目

2007-09-29
ねんちゅうさん】コース10月号のテーマは「からだげんき」です。

今日は1日目。Ryoの隣にYouが座って一緒に見ることに。
おーちゃんツアーからスタートです。

“なにたべる?”(動物の食べ物)
動物は、1日にどのくらい食べるのかというのがわかります。
さつまいも、干し草、リンゴ、にんじんを持っていくという、おーちゃんたち。
Ryoに「何の動物の食べ物かな?」と聞くと
画面に出てきた3種類の動物から、象さんをチョイス。
正解でした♪
それぞれの食べ物をどれだけ与えるか、自分でクリックするのだけど
いっぱい与えても、プログラムが先に進まない。
Ryoは「あれ~?どうすれば次に進むのかなぁ?」と
象さんやおーちゃんたちをクリックしてみてるけど、反応なし。
私が「もっと食べるんじゃない?」と声をかけると、また食べ物をクリック。
結局、これでもか~!というくらい食べ物を置いたら、象が反応してくれました。
Ryoも「こんなにたべるんだね」って驚いてました。

“どことおる?”(動物のからだ)
動物のくちからおしりまでを、丸くなったおーちゃんをドラッグして通り抜けます。
時間がかかったり通り道をはみだしたら、とけてうんちになっちゃいます
ゲームの要素もあって、楽しそうでした。
でも今日は「なまこ」だったので、くちからおしりまで一直線。
これから、複雑な動物たちも出てくるだろうな。
私も楽しみです。

“ほねほねレントゲン”(動物のほね)
おーちゃんがお医者さん。
最初の患者さん?はノワール。
ノワールの中に魚の骨がバッチリ写っていました~。
レントゲンはRyoYouも1回とったことがあります。
Ryoは鼻、Youは足首(というか、膝下)。)
でも、自分たちが経験したレントゲンと、このプログラムと、一緒だとわかっているのかどうか?!
Ryoは、人間の子どもが持っていた傘の骨が折れているところをおもしろがっていました。

“たまぽん”の後の“しりとり”は、今月から“ペットのへや”に交代。
今日はサッカーボールをGETしたのですが、犬のまわりをサッカーボールだらけにしていました。
Ryoは「しりとりのほうがおもしろかった…」と言っていました

ツアーのあとは、ずっと楽しみにしていた”トーキーハウス”
3つめの部屋に入れるようになりました。
以前の2つの部屋にも入っていましたが、やっぱり全然覚えていませんでした。
まあ、そんなものかなぁ。
Youも一緒になって、英語を真似してました。

今月の歌“うさぎのダンス”も、Youの催促で3回くらい聞いていました。

今日は出てこないけれど、“どうぶつくらべ”(動物の特徴)は、私が楽しみにしているプログラム。
背の高さ、重さ、速さ、長生き…などの比較ができて、人間はどれくらいなのかも見れるそうです。
おもしろそう~

動物にはあまり興味をもっていないRyoなので、
今月号で少しでも興味をもってくれるといいな・・・と思うママでした。
 タグ : まいにちがたからもの ねんちゅう

【プレようちえん】10月号 1日目、2日目

2007-09-28
26日に届いた「まいにちがたからもの」10月号。

本当は10月になってから、10月号を始めたかったのだけど
結局27日から始めました。
あたらしい号が来ると、待ちきれないようです。

プレようちえん】コース、1日目と2日目の様子です。

今月から、おーちゃんの「ルールとマナー」が開始。
“これでいいの?” ルールとマナー というプログラムです。
1日目のおーちゃんツアーで出てきたのは
9月号に出てきた白い怪獣さんとおーちゃん、ノワールが
広場でレジャーシートを広げておやつを食べ、
そのまま遊びに行こうとすると
「これでいいのかな?」という問いかけが。
Youは「『ごちそうさま』言ってないよ~」と回答。
私もそうだと思い、「言ってないよね~。あたり!」とYouに言ったら・・・
きちんとゴミはゴミ箱へ=おかたづけ が正解でした
あれ? おーちゃんたち、『ごちそうさま』って言ったのかなぁ?聞こえなかっただけかなぁ??

あとは信号のルール。
赤信号で渡ろうとするおーちゃんとノワール。
Youは「だめだよね~、あかだから」と理解していました。
青点滅で渡ろうとする場面でも
「あおチカチカだから、ダメ」と、これも正解

信号のルールは、Youが2才前後の頃から散歩やお買い物の時に信号のある場所で教えてきました。
赤は止まれ、青になったら右左見て車が来なかったら渡っていい、青点滅は渡らない。
教えてきたことをきちんと理解していたので、安心しました。


“きまぐれべんとう” ごっこあそび
ギャラリーに送れるプログラム。ごはん、おかずをそれぞれクリックして作ります。
Youはこのプログラムが好きで、何度も繰り返しています。
2日目、白ごはんを選ぶと、おかずを選んだ後に
ふりかけや海苔などのトッピングを選べることを知ったYou
それから白ごはんばかり選ぶように。
もちろん、お弁当が完成するたびに「(ギャラリーに)送って」と言われ、送っています。
中には、おかずがリンゴだけだった時も…
もちろんそれも送りましたが

“どれがはいるかな?” 形あわせ
3つのくりぬき型に合う形を選んでクリック。
Youは操作方法がわかると、わりとスムーズに形あわせできました。
でも、だんだんと難しい図形が出てくるそうです。
できるかなぁ??

“これなあに?” 部分から想像しよう
4つの手でかくされている物を当てるプログラム。
最初は本当に少ししか見えないです。
クリックすると1つずつ手がはずされていきます。
2日目までに出てきたのは、リンゴ・みかん・時計でした。
なぜかみかんがわからなかったYou。見たことあるのになぁ。
全部で12種類出てくるそうです。

“さわるえほん「みのりのあき」”リンゴやきのこ、コスモスなどにぎやかな画面です。
が、やっぱりYouは興味をもってくれない…(4月号からずっと)
季節の移り変わりがわかり、その時期にぴったりの写真や映像がでてくるとてもいいプログラムなのにな。

そして、やっぱり一番のお気に入り。
今月の歌「おべんとうばこ」
♪これっくらいの おべんとばこに♪ のおなじみの曲です。
歌うのはあのピンクのアフロヘアのおねえさん。
歌の部分は、私達も良く知っているみぶりで歌うのですが
前奏や最後の演奏部分は、おもしろい振りつけで踊ってくれます。
これがYouの笑いのツボにはまったらしく、
一緒にゲラゲラ笑いながら踊ってます
もちろん、私も一緒に踊らされます
今日は5回くらい踊ったような…?!

今月はたくさん取り組んでほしいです。
 タグ : まいにちがたからもの プレようちえん

一緒に届けてくれないかなぁ?

2007-09-26
10月号が届きました。

25日にはRyoの【ねんちゅうさん】コース、
そして26日にYouの【プレようちえん】コースがポストに。

一緒の日に届かないのは、ちょっと残念です…。
(一緒に届くこともあるけれど)
先にどちらかが届いた事実をこどもに知られると、それはもう大変
「どうして僕のはないの??」
Youのは~?(泣)」
ということが過去にあり、
仮にどちらかが先にポストに届いていても、2通届くまではポストに置きっぱなしにして、
揃うまで取り出しません。

旺文社さん、「きょうだいいっしょにお届けサービス」(←Benesse“こどもちゃれんじ”のサービス名)していただけないでしょうか…?
 タグ :

恐怖の?くれよんわあく。

2007-09-24
9月号はRyoYouも、なかなか取り組もうとしない。

Youは家にいる時間が長いので、
1週間に2回程度「おーちゃんやりたい」と言うので取り組むけれど
タイマーの15分が表示される前に、あっさりと「もう終わり~」と言い出すのです。

Ryoは幼稚園が始まり、園バスが遅便(第2便)ということもあり、帰りが4時過ぎ。
さらに運動会の練習もあり、ちょっとお疲れ気味。
なので、帰ってきてから取り組むことはない…
逆に朝は時間があるんだけど(バスは9時半すぎ)、
Youとわいわい遊んでいるので、おーちゃんのことは忘れている感じ。
ゴメンね、おーちゃん。

だけど、「くれよんわあく」はいつもよりペースは遅いものの
2人とも4回目まで進んでいます。


【プレようちえん】コースのYou
まいにちがたからものを始めた頃は、
「くれよんわあく」の“ぬりえ”でさえもあまり理解していなくて
(色を全然覚えていなかったし…)
ついていけるんだろうか?と思ったことも。
でも最近は、わあくの質問にもきちんと答えられるようになったし
ぬりえも単色が多いけれど、きちんと「塗る」ことができるようになってきました。

で、今日取り組んだ9月の「くれよんわあく」4枚目。
『ケーキを切る時に、ナイフとはさみのどちらを使う?』というもの。
Youはきちんと「こっち~」とナイフを選択。
よくできました♪
「ぬりえしていいよ~」と言うとYouは楽しそうに塗り始めました。

…でもね、ちょっと怖いのです。
真っ赤なナイフ~
くれよん

 タグ : まいにちがたからもの

【ねんちゅうさん】9月号 1日目&2日目

2007-08-28
Youと同様、27日から9月号を開始したRyo

ねんちゅうさんコース9月号のテーマは「ふしぎ」。
『いつも見えているものが本当のこととは限らない。人間の目はごまかされやすい』
…ということで、目の錯覚や鏡うつしの間違い探し、
それから反対語などのプログラムがあります。


“あべこべ”は反対語。
「あべこべ、あべこべ」と言うもう一人のおーちゃん。
Ryo
はこの『あべこべ』という言葉を始めて聞いたみたいで
まず「あべこべってなあに?」と私に聞いてきました。

「上に行って」と言われれば、反対言葉なので下に行く。
「大きい方」と言われれば、小さい方をクリック…
最初は混乱?していたRyoも、3回目あたりでやっと意味を理解したよう。
「上だから下ね~」という感じに。


“ふしぎふしぎ”は目の錯覚。
これは大人にも楽しめます
目の錯覚と言えばコレ!というおなじみの絵や線が出てきます。
Ryo
は…線の錯覚系はわかりにくいみたい。
一番不思議がっていたのは、
人の顔が向き合ってカップになっている絵。
「・・・?ん? あれ?あれれ?」と何度も確認してました。

“みずかがみ”は間違い探し(観察力)。
水面にうつった絵の間違い探しで、
TVのクイズ番組「IQサプリ」の間違い探しと一緒。(上下なのか左右なのかの違いだけ)。
間違い探しは大好きなので(5歳くらいの子はみんな得意だよね?)
喜んで取り組んでいたけれど、
1日目は間違いは1箇所のみで「もう終わり~?!」と残念そうでした。


今月はゲーム“たべちゃうぞ”(予測する力)があります。
たべちゃうぞ

5×5マスの中のブタさんを当てないように、
順番に1マスずつめくっていきます。
ブタさんのまわりの8枚は青いおーちゃん、
ブタさんがまわりに2枚あると赤いおーちゃんが出てきて
危険を知らせてくれます。
ふつうのおーちゃんならまわりは安全。

なかなかおもしろいゲームなんだけど
Ryo
には難しいみたい。
最初はきちんとふつうのおーちゃんの隣をめくるのだけど
後半戦、空きマスが少なくなってくると
何も考えずに青いおーちゃんの隣をクリック…

このゲームは3回負けると、おーちゃんがブタさんに食べられてしまう…のだけど
負けが1回だと、おーちゃんはシャワーで体を洗われ、
2回目は塩・こしょうを振りかけられ、
3回目はおーちゃんがチキンの形に変わり、食べられ…
そうになったところに、ノワールが助けに来てくれます

2日目の今日も挑戦していましたが、
やっぱり負けてしまい、
「ゲーム、もうやらない」とあきらめモード。
でも、6月にもあったゲームも最初は全然できなかったけど、
そのうち一番大好きなプログラムになっていたので、
今月も頑張って取り組めば・・・と期待してます。


私が気になったのは
“しりとり”が『4月号から集めたしりとりも、今月が最後。』とママブックに書かれていたこと。
Ryo
は、しりとりアイテム収集に燃えていたので(笑)
来月からどうなるんだろう?と気になっています。
 タグ : まいにちがたからもの ねんちゅう

Appendix

プロフィール

まきろん

Author:まきろん
2002年春生まれの男の子Ryo
2005年冬生まれの女の子Youのママです。

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最近の記事

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。